生命保険

人間の生命や怪我・病気に関わる損失に対して特定の条件下で保険者が受取人に保険金を支払う保険です。 統計に基づいて年齢ごとの死亡率に応じた保険料が設定されており、保険者が受け取る保険料と各受取人が受け取る保険金が均衡する仕組みとなっています。 損害保険と違い、年齢とともに高まる身体的な危険を保障します。

商品が多く、複雑だと思われる生命保険ですが、実は大きく分けて次の3つの種類しかありません。

定期保険
終身保険
養老保険

保険ライフ